2018年10月05日

ボーイ隊井原山登山、目標は”成長”

9月1日(土)に、ボーイ隊が石川県で開催された日本ジャンボリーから帰ってきて初の集会の開会式での隊長の激励の言葉

”カブ隊時代とは違って、これからは自分たち自らで考えて行動するようにしていこう!”


9月の活動テーマは「成長」という最終目的のみを隊長から与えられ、みんなで決めたのは9月30日(日)を予定日とした「登山」

どの山に行くのか、どのコースで登っていくか、そのコースを小学6年生の体力でどのくらいの所要時間が必要かをみんなで検討




「成長」の最終目的を登山として、どのようなことが必要かとの隊長からの課題に、①登山をとおして体力をもっとつけよう、②山登りの知識をもっと深めよう、との意見をもとに決めた、”登山をとおして、心も体も成長しよう”

どのような準備をしたらよいか、スカウトの意見は、登山の日までに①登山の知識、②体力、③応急手当の知識、を身に着けておかなければならないということ
登山の知識として、①遭難しそうになったときの知識、②登山道と、一般的な登山のルールを考えていこうということに
そして、体力づくりをするためにそれぞれのスカウトでの決めた目標は、タッチ・アンド・ダウンを1日10回行うということを共通して行うとのことを決めた上で、それぞれ
・2km走る
・腕立て伏せ、背筋を10回
・腹筋15回
を登山の日までに雨が降っても毎日行うということ

真剣に内容はみんなで検討しながらも、大変和やかな雰囲気で決めたボーイ隊の成長への目標と実践計画・・・実践できたのか??



さて、実際に登山がおこなわれたのは、当初予定1週前の9月24日(月)振替休日


さて、どのようになったのか・・・ 
その、成果が問われる・・・・






標高983m、約1000m近い井原山山頂でのショット

全員、全然余裕の表情

日本ジャンボリーの体験を経て、自分たちで計画をたてて、それに向けた準備を着々と実行した“成長”の証の第一歩ですね


登山途中、実りの秋を感じるこんなショットも


何と言う、みんな爽やかないい笑顔だなぁicon67


このみんなの明るい爽やかな笑顔を見て、ふとスカウトソングの一節が私の心をよぎりました

”・・光の路を 踏みゆくわれら とこしえにたもたん 明るき心”


これから更なる成長が楽しみですねicon67




同じカテゴリー(ボーイスカウト福岡第27団)の記事画像
自然のもので工作・七隈アンビシャス広場とのコラボ第2弾
スカウト全員完歩、オーバーナイトハイクボーイ隊60km、カブ隊30km
ボーイ隊訓練キャンプ・七隈アンビシャス広場とのコラボ実現
収穫祭”芋ほり”
秋を探しに森を探索
ボーイスカウト福岡27団 活動体験、入団大募集!
同じカテゴリー(ボーイスカウト福岡第27団)の記事
 自然のもので工作・七隈アンビシャス広場とのコラボ第2弾 (2018-12-09 02:10)
 スカウト全員完歩、オーバーナイトハイクボーイ隊60km、カブ隊30km (2018-11-30 22:42)
 ボーイ隊訓練キャンプ・七隈アンビシャス広場とのコラボ実現 (2018-10-28 23:34)
 収穫祭”芋ほり” (2018-10-20 23:53)
 秋を探しに森を探索 (2018-10-15 02:47)
 ボーイスカウト福岡27団 活動体験、入団大募集! (2018-09-20 00:26)

この記事へのコメント
すごい!こんなに楽しい活動されてるんですね。ぜひ今後も拝見させてください。
ブログ作者の文章のすごさのさることながら活動も魅力的に思えました。
Posted by 観覧者 at 2018年10月14日 20:20
観覧者さま
コメントありがとうございます。私自身、小学校のおやじの会や地域の青少年活動への参加をしていましたが(今も携わっていはいますよ)、ボーイスカウト活動に我が子を通じて参加してみて、その伝統とボーイスカウトならばどの団でも共通の青少年育成の明確なプログラムがあるので、やっぱりいわゆる素人の保護者が集まって手探りで。開催するものとは質が違うなと感じています。私たちが子どものころとは今の子ども社会の環境は劇的に変化して、それが良いところもあれば、間違ったら悪い方向へ進んで行ってしまったり・・・私もボーイスカウト活動は少々敷居が高いなと感じていましたので、なかなかこの世界には足を踏み入れきれませんでしたが、子どもの成長期は自然を五感で感じながら、時折、数日のキャンプなどで現代の便利さから隔絶した時間を過ごして、人として生きる力や、夢を目標に変えて努力しようとする将来にむけた基礎力を養う絶好の活動だなと確信しています。
全体的にボーイスカウト活動に参加する人数は減少傾向にあるようですので、小さいお子さんをお持ちでしたら参加していただきたいですし、お知り合いがいらっしゃいましたら、是非この活動をご紹介いただけましたらと存じます。ありがとうございました。
Posted by 七隈校区の保護者七隈校区の保護者 at 2018年10月19日 01:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。