› 七隈アンビシャス広場・ボーイスカウト福岡第27団

2019年07月17日

九州国博見学準備と、農業体験で使えるスカウト技能伝授

7月14日(日)、カブ隊・ビーバー隊の組集会を行いました

メインは、21日(日)の隊集会で行う予定の九州国立博物館見学の準備



九州国立博物館は、全国で4番目の国立博物館として開館して約15年

太宰府天満宮に参拝後に、アジアとの交流史と日本文化の形成をテーマにした常設展示の文化交流展示室と、アジア各国の遊びを中心とした文化を実際に触れて体験して学べる「あじっぱ」(アジアの原っぱという意味)の観覧をまず行う予定・・・両方とも小学生は無料icon67

そして、今回のメインは、博物館の心臓部、貴重な文化財を地震から守る巨大免振装置、ほかの国立博物館にはない貴重な文化財が展示されていない時に厳重に保管している収蔵庫の見学、傷ついた文化財の修復を繊細な専門家の技術で作業で行う修復作業室の見学を行うバックヤードツアーを行う予定です

まずは、九州国立博物館へは自分たちで切符を買って電車で七隈から太宰府まで行くよと、電車乗り方・道順や公共の場でのマナーや、博物館内での観覧時のマナーなどをレクチャーしました


そのあとはチャレンジ章「園芸家」の修得を目指して、オプション的に行っている農業体験

園芸支柱同士を固定する方法で採用しているのが、角縛り



カブ隊技能ではありませんが、せっかくだし、ボーイ隊に上進しても必ず使える技能なので、まき結びと角縛りの方法を練習しました




カブ隊のスカウトにはまだちょっと難しいかもしれませんが、意外とロープワークや縛材法には興味を示してくれて夢中に練習してくれます

この日は、便利な支柱止めクリップで止めている個所をあえて角縛りで練習させようかなと思っていましたが、雨天が予想されたため早めに切り上げ

・・・まだまだ機会はあるので、いつかボーイ隊のスキルも織り交ぜた組集会をやってみたいなと考えていますので、もっぱらこの日は収穫メインで

これはピーマンの収穫





その他、ナスやインゲンの収穫を行いました・・・関係者で分けきれないほどの大量収穫





収穫1回目としては大成功だったと思います

畑では、ちょっと見た目は気持ち悪い害虫もいますが、テントウムシやバッタ、まだしっぽが残った成長したての小さなカエルなど、農業体験だけではなく、スカウトたちにとって色々な自然との出会いや気づきがあって、大変良い活動だなと思っています

ニーズも聞きながら畑の活動は継続していくつもりです

できれば、8月初めにまた畑のお世話を体験する活動を短時間でやってみたいと考えています




  


Posted by 七隈校区の保護者 at 01:31Comments(0)ボーイスカウト福岡第27団

2019年07月10日

カブ隊、ビーバーの7月中の活動予定表【活動体験おすすめ情報】

カブ隊、ビーバーでは、7月14日(日)に組集会、7月21日(日)隊集会を予定しています

概要は、以下の通りとおりです

【7月14日(日)】
9:00スカウトハウス集合(14:00解散予定)
内容 ①隊集会の事前準備(九州国立博物館・太宰府天満宮)、縛材法練習(まき結び・角縛り)
    ②吉武ファーム 野菜収穫・栽培管理(縛材法の実践練習)
持ってくるもの いつものもの(スカウト)、カブ弁(手作りおにぎり2~3個)、長靴・雨具など


【7月21日(日)】
10:00スカウトハウス集合(16:30解散予定)
内容 ①太宰府天満宮参拝
    ②九州国立博物館見学(平常展示室、あじっぱ(アジアの遊び体験)、バックヤードツアー(展示室以外の巨大免振装置や、ガラス越しで収蔵庫や文化財修復室の作業風景を見学))
   
持ってくるもの いつものもの(スカウト)、カブ弁、お賽銭(5円玉)、子どもたちの健康保険証等(生年月日がわかるもの)、雨具など



※申し訳ございませんが、大人の皆さんは電車代、平常展示室観覧料(430円)は自己負担でお願いいたします
※7月21日(日)は九博のバックヤードツアーが14:00からですので、解散の時間が普段より少々遅くなります
※スカウトハウスから、太宰府(天満宮、九州国立博物館)への移動手段は市営地下鉄・西鉄大牟田線・大宰府線の公共交通手段の利用で予定しています。
指導者だけでは、目が行き届かないところがありますので、体験参加ご希望の際は必ず親子同伴のでの参加を必須とさせていただきます

なお、まだ梅雨明け前で、大雨となった場合は、参加者の安全面や、指導者・スタッフが水防勤務等で急遽出勤せざるを得ない場合があり
、急遽中止(延期)する可能性もありますので念のため一応ご留意くさい

九州国立博物館を訪問されたされた方がない方は、絶好の機会ですので、建物の風貌も圧巻の九州国立博物館をぜひご覧になってみてください

申し込み方法は、27団ホームページ(「bsf27」検索)の「お問合せフォーム」で必要事項を入力しメールでご連絡ください



  


Posted by 七隈校区の保護者 at 00:37Comments(0)ボーイスカウト福岡第27団

2019年07月01日

7月7日(日) カブ隊・ビバー隊 『七夕パーティ』 活動体験者募集!!

カブ隊・ビーバー隊(幼稚園年代~小学5年生)では、7月7日(日)に『 七夕パーティー』を実施しますので、活動体験者も募集します

10:00 スカウトハウス集合
スカウトハウス:徳常寺駐車場 (城南区七隈3丁目10-18)
15:00 解散予定

<内容>
短冊つくり(墨汁を使って書きます)
ちらし寿司つくり(牛乳パックをお皿にして)

<持ってくるもの>
いつものもの、マイはし、牛乳パック(開いてないもの)、お米1人0.5合、習字道具(持っているスカウト)

活動体験参加ご希望の方は、福岡27団ホームページの「お問合せ」から、メールでご気軽にご連絡ください

ボースカウトの活動を体験する良い機会ですので、ぜひこの機会に活動の様子をご覧になってみてください

多く親子での活動体験のご参加をお待ちしております

  


Posted by 七隈校区の保護者 at 01:44Comments(0)

2019年06月17日

福岡地区「ビーバーフェスティバル」開催

6月16日(日)、舞鶴公園・大濠公園を会場に福岡地区の「ビーバーフェスティバル」が開催されました

前日までの雨・風の荒れた天気が、子どもたちの元気で吹き飛ばしたのか、当日は爽やかな晴天にicon01

福岡地区の12の団から、約70名のビーバー隊のスカウトたちが集まってくれました




福岡第27団からもビーバー隊の他に、カブ隊・ボーイ隊のスカウト、指導者、保護者がブースや班担当でのお手伝いで参加しました

今回のフェスティバルのメインは、大濠公園の池の周りからや中の島を渡り、大濠公園をおよそ半周歩いて回って各チェックポイントでゲームを行うラリー

開会式終了後、1班10名程度の班に分かれて早速ラリーに出発




最初のチェックポイントは、輪投げ

みんな輪をと通すまで一生懸命に輪を投げました





1つ目のチェックポイントのゲームを終えて出発




2つ目のチェックポイントが見えてきました

ここでは、みんな輪になって手を繋ぎ、輪になったロープを手を使わずに上手く体を通しながら次のスカウトにロープを渡すロープリレー

スカウトひとりひとりの知恵とチームワークのゲーム


次の中の島真ん中あたりのチェックポイントでは、何やら変わったじゃんけん




ウルトラマンじゃんけん

光線を放つポーズで、グー、チョキ、パーを決めてのじゃんけん

ずっと勝ち残るじゃんけんが強いスカウトもいました



中の島の橋を渡ってしまったところにもチェックポイント


我が福岡第27団が担当する、「じゃんけん、ぽん、ぽん」

「じゃんけんぽん」でグー・チョキ・パーをわざと先に出し、次の「ぽん」で、最初に出しているものに、あいこ、勝ち、負けの指定されたものを出すじゃんけん

意外とひっかかって間違います・・・不思議と無意識的に勝つものを出そうとするんですよね~


新入団のカブスカウトも早速お手伝いに参加してくれました


最後のチェックポイントは、輪ゴム銃のゲーム







このあとはスタート地点にもどって、暗号解読のゲーム

これで、6つのチェックポイントを全てスカウトみんなクリアの印のシールを貼ってもらいました

ラリーの後は、開会・閉会会場のどこかにお菓子が入った袋を探し出すお宝さがし

これですべてのゲームが終了


天気も爽やかな晴天で、みんな元気に歩きまわって体を使ったビーバーフェスティバルとなりました











  


Posted by 七隈校区の保護者 at 07:08Comments(0)ボーイスカウト福岡第27団

2019年06月15日

七隈アンビシャス広場 6月・7月の予定表

【6月】

 6月16日(土) ソフトバレー大会

 6月20日(木) 15:00~16:30 お手玉で遊ぼう

 6月27日(木) 15:00~16:30 DVD(シュガーラッシュオンライン)


【7月】

 7月 4日(木) 15:00~16:30 英語で遊ぼう

 7月 6日(土) デイキャンプ
 
 7月11日(木) 15:00~16:30 紙芝居とおはなし
         
 7月13日(土) 10:00~12:00 ななっこ料理道場

 7月18日(木) 15:00~16:30 俳句をつくろう

 7月20日(土) 10:00~12:00 油山川の生き物を調べ
                       ※公民館行事
                       ※要申込
 
 7月25日(木) 10:00~12:00 ヨーヨーつりと水鉄砲
 
 7月27日(土) 10:00~12:00 卓球
  


Posted by 七隈校区の保護者 at 07:30Comments(0)七隈アンビシャス広場予定表

2019年06月03日

春ジャガイモ・タマネギの収穫、カレー調理で収穫祭!

6月1日(土)、3月に種ジャガイモの植え付けを行った春ジャガイモの収穫


おっicon67いきなり、大きなジャガイモを収穫icon59

これは良いスタートかicon60















慎重にまわりの土をどけていきながら、、、さて、どうなったicon60



お~、デカいジャガイモを一気に掘り上げicon59

なかなかの豊作icon64



こちらでは、デカい、別のものも収穫icon60


ぎゃっicon67デッカいミミズ

こんなものまで収穫icon60

土と、虫や土の中の生き物にきゃ~、きゃ~言いながら触れ合って、大変良い時間が過ごせたかな



ジャガイモ収穫の後は、隣の畝で大きくなっていたタマネギも収穫



デッカいタマネギが収穫できました

収穫した後は、次の植え付け




インゲンの苗を植え付けて、その周りに、マリーゴールドの苗を植え付け

マメとお花の意外な組み合わせ


秋冬にはこの畝では、カブやダイコンを育てる予定

カブなどの病虫害となる、ネコブセンチュウの繁殖防止のためにマリーゴールドを植え付けました

いわゆるコンパニオンプランツですね~




ジャガイモ、タマネギの収穫後と言えば、これの調理

定番ですがカレーライス

この日の昼食は、収穫したての春ジャガイモとタマネギを使ったカレーライス




カブ隊で一致団結、協力し合ってカレー作り

そして、


美味しそうなカレーライスの出来上がりicon59

具材を堪能するために、大胆に大き目の切り方




二人のボーイ隊女子も、カブ隊の活動のために応援に駆けつけてくれました

心強いデンコーチ




みんなでとれたて野菜のカレーライスの昼食を美味しくいただきました



・・・収穫と野外調理で美味しく食事をしたことはさておき、もう一つの本題はコレ

七夕飾りの作成です

今月末に、早良区内野の老人ホームへ七夕飾りのお手伝いに行ってきます


自然とのふれあい、食への感謝、人の役立つための準備とちょっと盛りだくさんな一日となってしまいましたが、みんな楽しく笑顔で一日の活動ができて大変良かったと思います
  


Posted by 七隈校区の保護者 at 23:05Comments(0)ボーイスカウト福岡第27団

2019年05月30日

春ジャガイモほりと、野外炊飯活動体験募集!!

6月1日(土)に、春ジャガイモほり体験と、早速ほったジャガイモを使ったカレーの野外炊飯体験を実施します

気軽にボーイスカウトの活動を体験する機会ですので、ぜひご参加ください


カレーに使うジャガイモと、一緒に使うタマネギは、西区吉武の畑でスカウトたちが植えて有機・無農薬栽培で育ててきました

きっと、”うっま~いicon59”と叫びたくなるようなカレーができると思いますよface02


集合日時 令和元年6月1日(土)9:00

集合場所 福岡第27団スカウトハウス(七隈3丁目3-10-18 徳常寺上駐車場)

活動体験ご希望の方は、ぜひ、福岡第27団ホームページのお問合せフォームからお申し込みください


  


Posted by 七隈校区の保護者 at 22:58Comments(0)ボーイスカウト福岡第27団

2019年05月29日

七隈アンビシャス広場と福岡第27団のコラボ企画

5月25日(土) 10:00~11:30で、七隈アンビシャス広場と福岡第27団のコラボ企画を、七隈アンビシャス広場活動場所の七隈公民館で実施しました

この日の広場のテーマは、「ボーイスカウトのゲームを体験しよう」

1時間半もゲームばかりすると飽きる可能性もあるので、ゲームに加えて、基本的なロープワークも取り入れました


10:00からの開始直後は、じゃんけんを使ったゲームを30分程度、みんなの心も開いてきて笑顔も多くなってきました


そこで、本題のロープワーク体験




カブスカウトの各課程での、結び方を練習してみました

みんなに配布した練習用ロープは長さ2mのあくまで訓練ロープ、通称「子エビちゃん」



最初は、うさぎの8の字結び・・・これはあっさりとできていました









続いて、本結び

ちょっとてこずってきました


そして最後は、もやい結びと胴もやい




これはかなり難しかったようですね・・・しかし我が隊ビックビッグビーバー(小2年生)が、これを簡単にやってのけます

あえて本人を呼び出して実演させてみたら、喝采を受けましたicon97

よしよし、我が隊のビッグビーバーが勇気を出してよくやってくれた・・・

本人の自信にも繋がっていけばよいなと思います


この日は、この四つ

結び方が分からない参加者には、丁寧に結び方を先輩スカウトが教えて、広場参加者の子どもたちは、ほぼマスターしてくれました


各結び方で、コブを作る、同じ太さのロープを繋ぐ、ロープに輪を作るといった用途は説明していきましたが


最後の最後は、ボーイスカウト創始者のベーデン・パウエル卿が記した、スカウティング・フォア・ボーイズのロープ結びの項をあえて朗読



キャンプ生活の項の中での、「ロープ結び」の重要性を説いた箇所を朗読しました


一見地味な作業ですが、結構新鮮味があったのか、アンビシャス広場の子どもたちも、よくついてきて楽しんでくれていました


みんな盛り上がって楽しんでくれたので、企画としては良かったかなと思います


また、夏から秋にかけて、コラボ企画をする予定です


※この度は、スタッフ総出だったので、活動の模様の写真は撮影ができませんでした。ご了承ください






  


2019年05月08日

ボーイ隊 隊キャンプ

ゴールデンウィークの前半、ボーイ隊が4月27日(土)から29日(月)の2泊3日で、脇山野営場において隊キャンプを実施しました
七隈のスカウトハウスから脇山野営場への移動手段は自転車

ちょっとレベルアップしてきました




現地到着後は、まずは3日間の生活基盤となるドームテント、フライテントなど基本的な居住空間のサイトを設営


基本的なサイト設営が終わったら、炊飯をできる準備を

燃料となる薪を、自然の中から調達

この隊キャンプでは、2泊3日で生活空間をいかに改善していくか、野外炊飯をどのように上手に進めるかが大きなテーマとなっています






野外炊飯は時間がかかることを想定して早めの準備

調理準備と火おこしに分担して野外炊飯を進めています




1日目の夕食は、定番ですがカレーライスができあがり



ただこのカレーライス、キャンプの野外炊飯で調理したカレーライスとしては、めちゃくちゃ美味しかったicon97

スカウトたちのスキルの向上と、それぞれみんなで協力しあいながら作り上げた絶品カレーだと思いました


一方、その裏では、あっと驚く面白い準備も


超大鍋の磨き作業??・・・ではなくて五右衛門風呂

脇山野営場の水くみ場の横に、何気なく裏返しに置いてあります

今回は、これを使ってみようと・・・




磨いたあとは、水くみ場からくみ上げた井戸水を張って、いよいよ点火




良い具合に火が上がってきました

・・・そして、このとおり



キャンプ支援のベンチャー隊がまず試し入浴

そのあとは、指導者みんなで試し入浴・・・、星空を見上げながらの入浴は、森林の自然の中での超古典的な絶品露天風呂

こりゃ、良すぎてたまりませんでした

そのあとは、スカウトたちも次々に入浴・・・2泊3日中の二晩とも沸かして、結局今回参加者全員が絶品露天風呂を体験しました

なかなか五右衛門風呂など現在では見られなくなり、これもまた貴重な体験となったと思います


一日目は、ひとまずのサイト設営と野外炊飯をメインに活動して終了



さて、二日目


朝から、びしっと整列して早速活動開始



隊長による、厳し~い朝のサイト点検


2泊3日だからこそできる、2日目のテーマ、快適な自然の中での居住空間を作るためのサイトの改善

雨天が予想されていたため居住テント周辺の排水溝堀や、生活をより快適するために各種工作物の作成が2日目の活動





指導者側も、食事をひとひねり・・・
決められていたメニューだけではなく、そこにある自然の恵みを活用して野外料理ができなかと・・・


昼食時に、あちらこちらに自生しているタケノコとフキを使って煮物ができないかと・・・これぞキャンプ料理


スカウトたちは、2日目の夕食の準備中



・・・よく見ると、合羽姿に

雨が降りだしてしまいました・・・
晴天が続けば快適なままキャンプ生活を送れるところですが、この試練もスカウトたちにとっては良い体験

荒天で危険なときは活動中止もあり得ますが、多少の降雨では活動続行のボーイスカウト

これもまた訓練です


スカウトたちが調理の仕込みをしているメニューは焼きそば


一方、指導者たちは、また自然に自生しているものを使って、新たなレシピを!


今度は、タケノコを天婦羅にしてみた

これは絶品でしたicon12


夕食は、焼きそばとタケノコの天婦羅・・・んっ、焼きそば??


味は美味しい焼きそばでしたが、麺を入れて焼く途中に水を差しすぎたらしく、麺が切れまくり・・・

そば飯?と思えば、美味しくいただけました


夕食後は営火を囲んで最後の夜


サイト改善や野外調理の時間をぬって、練習したのかな

スカウトたちは笑いがとれる「はなさかじいさん」の即興スタンツを披露してくれました


3日目最終日、まずは朝食




そして、撤営前最後の昼食はそうめんで



その前に、ここでちょっとトラブル発生

降りだした雨で、薪が湿気てしまい、着火できずに予定時間が押してしまうことに


雨の時や、夜露での薪へ湿気の影響の対策が足りなかったようで、、、まあ、これが教訓となっていくことでしょう


終了時間は若干遅れてしまいましたが、2泊3日の隊キャンプは無事終了




ボーイ隊のスカウトたちは、途中からキャンプに合流したベンチャー隊の池田隊長から、最後に激励の言葉を受けました


全てが上手くいったわけではありませんが、雨の中の体験もあり、自分たちの居住空間をいかに快適キャンプに改善していくかを体験し、次に繋がっていく大変有意義で楽しい良いキャンプだったなと思います

新年度は2名の上進があり、4月から新体制になったボーイ隊のこれからの成長ぶりに、こうご期待icon67



  


Posted by 七隈校区の保護者 at 06:44Comments(0)ボーイスカウト福岡第27団

2019年05月06日

たけのこ掘り

4月21日(日)、今年度の育成会総会を開催後に、脇山野営場でたけのこ掘りを行いました


1時間ほどたけのこ掘りを行ってスカウトハウスへ

掘ったたけのこがずらりと並んでいます




たけのこ掘りに出掛けていたあいだに、スカウトハウスでは別動隊がたけのこご飯とたけのこスープを準備

羽釜で炊いたご飯はなお美味しいicon12



たけのこご飯とたけのこスープのお昼ご飯を美味しくいただきました





この日は、2組の大人2人子ども3人が活動体験

うち1組のカブ隊への入団が確定icon64新しい仲間が増えましたicon67

  


Posted by 七隈校区の保護者 at 23:16Comments(0)ボーイスカウト福岡第27団